ペイントホームズ
大阪北店

ウレタン塗料のデメリットについて知っておこう!

ウレタン塗料は優れた特性を持つ一方で、いくつかのデメリットも存在し、注意する点がございます。ウレタン塗料は、その耐久性や光沢、耐摩耗性などの利点から広く利用されていますが、一部の状況や要件においては、いくつかのデメリットが存在します。以下は、ウレタン塗料の主なデメリットについての説明です。

<ウレタン塗料のデメリット>

*耐久性が低い➡ウレタン塗料の耐久年数は6年~8年ほどで長くても8年の寿命です。様々な素材と合い、用途が沢山ありますが、現在使われることが減りつつあります。

*防汚性に欠ける➡ウレタン塗料は防汚性がなく汚れやすいため適度な清掃が必要になります。長期美観を維持することができないためコストパフォーマンスが低い傾向にあります。

*天候に弱い➡紫外線や雨風の影響を受けやすく塗膜が黄色く変色することがあります。艶も失うため美観が損なわれることがあります。

今回はウレタン塗料のデメリットについていくつかご紹介しました。ウレタン塗料のこと十分に知って頂けましたでしょうか?ここまででウレタン塗料についての解説を終わります。