ペイントホームズ
大阪北店

どっちがいい?艶ありと艶なしの特徴とは?

光が反射してキラキラと輝く艶あり塗料と落ち着いた雰囲気で高級感のある艶なし塗料なら皆さんはどちらを選びますか?外壁塗装を行うなら塗りたい色やどんな効果がある塗料を使うか迷われると思いますが、艶があるかないかでも印象が変わります。

今回は艶あり塗料と艶なし塗料についてご紹介していきます。

〇艶とは?

艶には5つの種類があり全艶>7分艶>5分艶>3分艶>艶なしに分けられます。

全艶光沢があり、キラキラした印象。表面がつやつやと滑らか。
7分艶少し艶を抑えた印象。全艶ほどではないがキラキラしている。
5分艶艶ありと艶なしの中間のような仕上がり。艶あり、艶なしで迷われている方に人気。
3分艶艶消しに少し艶が入ったような状態。天気の良い日に少し艶が感じられる。
艶なし艶がなく、マットな仕上がりになる。上品な印象。

艶あり塗料・艶なし塗料の仕上がりの特徴

艶ありの仕上がり            艶なしの仕上がり

・新築のような仕上がり         ・マットな仕上がり  

・外壁が明るく見える          ・高級感がある 

・キラッとした印象           ・落ち着いた印象 

今回は艶あり艶なし塗料についてご紹介していきました。ではそれぞれどんな効果や注意点があるのでしょうか?次回、艶あり塗料のメリットからお話していきます。